【セミナー開催報告】2019/4/30@大阪

先日東京で開催したセミナー『球技スポーツのためのトータルコンディショニング』を4月30日に大阪でも開催してきました。

大阪で開催した理由としては、新幹線での帰省の通り道だったからです。こんな理由ですみません笑

というのが1番ですが、以前から関西で開催してほしいという声も多くいただいていたので(ありがたいです!)

開催しての感想ですが、一言、「楽しかった!」

以前からの知り合いが参加してくれたことや、普段から仲良くしていただいている中島さん(ツイッターアカウントはこちら)がお手伝いをしてくださったりと、かなりホームな雰囲気で楽しめました。

ちなみにこれは中島さんがとってくれた写真たち。

 

 

写真家かよ。

(中島さんありがとうござます!)

東京でのセミナーとは少し変えて、懇親会はセミナー会場での軽食スタイルではなく、参加者の方々とご飯に行きました!

そこでも指導者としての在り方を話したり、しょうもないことを喋ったり、関西のことを教えてもらったり、いろいろ勉強になりました!(そういえばあんまトレーニングの話はしてないかも笑)

また開催後のアンケートの結果ですが、以下のようになりました。

アンケート結果

参加者8名

アンケート有効回答数6名

●満足度:9.8(10段階)

●分かりやすさ:10.0(10段階)

●時間

みなさん全員が分かりやすさには満点をつけてくれました!うれしい!

分かりやすさには力を入れたのですが、そのせいで前半に時間を使い過ぎてグループワークとかを入れる余裕がなかったです。。(反省)
そのため3時間だし少し時間を長く感じてしまったかなー?と思いましたが、意外とそんなこともなかったようです。一安心。

参加者の方々の声

参加者の方々の声をいくつか紹介しておきます!

緒方健さん

選手firstの視点が第一な事は大前提なのですが、スタッフの役割が区画されていると担当している専門領域での囲いになりがちな事があると改めて気づきました。選手のコンディショニングのアプローチとして、他分野を広く理解する事もとても参考になりました。
現場での対応についても実体験を話して頂きとても参考になりました。ありがとうございました。

川口陽良さん

この度はセミナーに参加させていただきありがとうございました。自分が専門とするスポーツだけではなく、幅広いそれぞれの球技スポーツにおける特徴や、コンディショニングを維持、向上していくための手法などを具体的に学ぶことができ、これからの自分のキャリアを形成していく上で本当に貴重なことを学ばせてもらうことができました。得たものを自分のチームに戻ってしっかりと還元していきたいです。

東拓明さん

コンディショニングについて非常に分かりやすく説明していただきました。
睡眠、栄養、トレーニングなど、一つ一つ分かりやすくエビデンスと共に紹介していただき、
すぐに現場で使いたい情報が多くありました。
また、セミナー後の懇親会でも佐々部さんの経験などお話しいただき、とても有意義な時間を過ごさせていただきました。


今後のセミナーでも自己満足にならないよう、皆さんに良いものを提供できるようにがんばります!

執筆者:佐々部孝紀


セミナー開催後、本当は後輩に泊めてもらおうと思ったところ、急遽それができず、、

ふと大学時代の同期(大阪在住)に連絡してみると「今友達と飲んでるから来いよ!」と。

楽しい時間も宿もありがとう!

こういったこともよくあるし、トレーナーの勉強をしてる学生には勉強だけじゃなくてちゃんと友達を作りなよと言いたい。よくあるかどうかは知らんけど。

 

地元山口ではのんびりしたのはもちろん、仕事の話もしてきました。

地元のスポーツ界には前々から何か貢献したかったので、形になってきてうれしいです!

ちなみに佐々部の実家周辺はこんな感じです。綺麗に撮れたので自慢させてください。(中島さんに触発されました)

新年度でいろいろ立て込んでたりセミナー開催の準備などで記事を更新できてなかったので、これからまたがんばって更新していきます!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。