【セミナー告知】3/17(日)

3月17日(日)にセミナーを開催いたします。

内容は『球技スポーツにおけるトータルコンディショニング』です。

対象は球技スポーツに関わるトレーナー(AT、S&Cなど)、治療家、コーチなどのスタッフ
※もちろん、球技スポーツ以外にも様々な要素を必要とする競技(陸上中長距離・混成競技、格闘技など)に関わる方にも参考になると思います。

実は同タイトルのセミナー、2年ほど前にNSCAのセミナーでも行っています。

そのときは2時間しか時間がなく、説明したい部分もしきれなかったりうまく伝えきれなかった内容もあるので、今回は3時間の枠にしてかなりブラッシュアップしてます。

おおまかな内容については以下に


●同じ目的(例えば傷害予防)であっても、専門分野(保持資格)によって試みるアプローチは少し違う場合がある。様々な視点から物事を見ること、様々なアプローチ方法を知ることで、より効果的なアプローチをとれるようになる。

●ある目的にとってはポジティブな効果があっても、ある目的にとってはネガティブな効果を発揮するアプローチがある。メリットとデメリットの比較を分野を超えてできるようになることで、選手の総合的なコンディションを高めることができるようになる。

●お互いに干渉効果をもつトレーニング(持久力トレーニング⇒筋力への悪影響など)の両立方法。それを考慮したピリオダイゼーションについて。

他にもメディカル、フィジカル、栄養、睡眠など様々な視点から選手のコンディションについて考えていきます。


3~4割くらいは今までのブログでも紹介した内容になるかもしれませんが、もちろんブログにはまだ載せていない情報・考え方も話す予定です。

そして何より、当日に参加者の方とのコミュニケーションもとりたいので、参加人数の上限は少なめに設定させていただきました。

セミナー後、1時間程度の懇親会も無料で行う予定です!
※軽食はこちらで準備します。
(堅苦しい感じではなく、和気あいあいとできればと!)

告知して1日でさっそく数名の方からお申し込みもいただいているので、参加をご希望される方はお早めにお願いします。

こちら↓

お問い合わせ

多くの方のお申し込みをお待ちしております。

Training Science
佐々部孝紀

 

 

 

 

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。